日本にいながら沈み行く日本から脱出する唯一の方法


登録と同時にメルマガ規約に同意した事になります。規約をご確認の上ご登録ください。

でも、安心してください。

こんな不安を抱えているのは、あなただけではありません。

今、95%以上の日本人が、同じ不安の中で、どうする事もできずに、ただ毎日を生きています。

自分のビジネスを立ち上げた若者が、どんどん海外移住して行くのを尻目に、

と諦めて。
考えるのを止めようとしています。

でも、ちょっと待ってください。

諦めるのはまだ早いです

というか、諦めたらそこで終わりです。
あなた自身も、あなたの大切な家族も、
あなたが行動を起こさなければ決して守る事はできません。

国は何かしてくれるでしょうか?
地方自治体はどうでしょう?
10年後には半数の地方自治体がなくなると予告されていますよね?

重要なのは、日本人だけが知らない、知らされていない事実が
数多くあるということ。
島国である日本は、井の中の蛙です。

海外の目から見た日本は、私たちが捉えている現状とは、
全く違っている可能性もあるのです。

まずは、中にはいても分からない事を、客観的に知る。

その為には、海外の文化を知る人から教えてもらうのが一番なのです。

日本人はみんな侍で腹切りすると思ってる外人がいるように、
外から見ただけでは、本当の姿は見えません。
だからと言って、あなたが今から海外を放浪したりするのは不可能でしょう。

ならば、世界35カ国をまたにかけ、
8カ国語操り、45カ国を行き来するご主人を持ち、
世界中のどこにいても途絶える事のない収入源を作り上げた
一人の日本人女性の話を、聞いてみてはいかがですか?
彼女は世界の現実を誰よりもよく知っています。


登録と同時にメルマガ規約に同意した事になります。規約をご確認の上ご登録ください。

彼女の名前は、まなみ。
日本の高校を中退してしまった、
ただの女の子です。

もし彼女がそのまま日本に居続けていたら…
海外に目を向けなければ…
日本で高校中退の女の子に今のような自由で豊かな暮らしは、決して手に入らなかったでしょう。

ご主人が立派で玉の輿に乗っただけじゃないの?

と思われる方もいるかもしれません。

しかし、そうではないのです。
彼女は自立して自分の力で収入を得ています。

アメリカではMBAをとって米国公認会計士資格もとりました。

何だ、じゃあ本当は元々優秀だっただけじゃない?

と思ってしまうのも無理はありません。

しかし、日本の常識と、世界の常識はまるっきり違うのだという事を、あなたはまだ知りません。

日本で優秀な人が海外でも優秀だとは限りません。
日本でダメな奴だとレッテルを貼られた人が、
海外で大金持ちになった例も多数存在します。

根本的に常識が違うのです。

もしあなたが今、日本でパッとしない暮らしをしていたとしても、
世界で活躍出来る可能性がある、ということです。

しかも、今回の話は本当に目から鱗。
海外に行かずに海外からの収入を得られる方法なのです。

つまり、日本にいながら外貨が稼げるということ。
今の日本に必要で、どん底から抜け出すための唯一の方法です。

高校中退の女子が、世界中を旅して回る自由なライフスタイルを満喫できているその訳は?


登録と同時にメルマガ規約に同意した事になります。規約をご確認の上ご登録ください。

このまま日本にいて大丈夫?

そんな不安は誰もが持っています。

シンガポール建国の父、リークワンユーはその著書の中で言いました。

もし私が日本の若者で英語がしゃべれたら、今スグ日本を出て行く。

と。
世界のリーダーの目はシビアです。

しかしあなたは、若者でもなく英語もしゃべれないかもしれません。
そんなあなたが、日本を出て行くのと同じ、
グローバルなチャンスを得られる方法は、
高校中退のまなみが、今まさに手にしている収入源。
これしかありません。

これが、あなたに残された唯一の方法。
最後のチャンスです。

この無料動画は期間限定ですので、
ご請求はお早めに。
そして、すぐにご覧になる事をお勧めします。


登録と同時にメルマガ規約に同意した事になります。規約をご確認の上ご登録ください。

Manami Garès

日本生まれアメリカ国籍のガレス真波は、現在海外生活12年。

日本では生徒会長就任後に高校を中退、その後1年間のトルコ共和国生活を経て、アメリカのフロリダ州の短大・大学・大学院MBA卒業。

大学在学中に外国人学生を受け入れるホストマザーを経験、またナチュラル化粧品輸出会社を経営、大学とMBAは返済不要のスカラーシップにて報酬を受け取りながら卒業後、米国公認会計士(USCPA)の試験合格。

フロリダとニューヨークで会計士として就労する傍ら、ニューヨークでゲストハウス経営、3年間で10カ国100名以上のゲストを受け入れる。

地球一周の船旅ピースボートに通訳として参加。
2回の船旅で合計28カ国訪問。
ニューヨークで美容健康業界に移行。

現在は、フロリダのセルフデベロップメントのコース中に出会ったスイス人の主人とカリブ海のキュラソー島に、美容健康の新しいマーケットをオープン、世界8カ国にビジネスネットワークを持つ。

Henri-Philippe Garès

ブラジル生まれスイス国籍のヘンリー・フィリップ ガレスは、スイスのロザンナにある世界最高峰のホテルマネジメントスクール卒業後、アジア、アフリカ、ヨーロッパとアメリカ大陸の8カ国にビジネスで在住し、現在はカリブ海キュラソー島で20年以上に渡りビジネスオーナーとして成功を収めている。

ヘンリーはヨーロッパとアメリカにおいてリーダーシップトレーニングを行っており、キュラソー島でブラジルの名誉領事を務めつつ、広告会社の経営者でもある。近年、インターナショナルネットワークビジネスの構築に尽力し、現在8カ国に渡りビジネスを行っている。

ポルトガル語、フランス語、英語、オランダ語、スペイン語、パピアメント語とイタリア語を流暢に話し、日本語は現在学習中。


登録と同時にメルマガ規約に同意した事になります。規約をご確認の上ご登録ください。

▴ TOP